読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aigiss’s blog

千葉県鎌ケ谷市周辺の不動産情報など を紹介していきます。

軽井沢研修旅行(1)-③

回の研修は、15人ずつ、3つのグループに分かれて「4個」のメニューをローテーションしました。今回紹介しているのは、観光地に行ったのだし、このブログの主題が、「地域情報」(注:実態は関係ないネタのほうが圧倒的に多くスミマセン)なので、観光メインにしております。メニューはO先生及びN先生の「ちゃんとした研修」×2、観光(白糸の滝)、テニスレッスン。これを、到着した日の午後、2日目の午前・午後、最終日の午前、それぞれ3時間にわたり体験するのです。しかし、僕の場合は3日間とも観光のドライバーとして①で紹介した滝に行き、時間が余るということで、いつものH氏に「近くに教会があるから寄ってくるといいよ」と助言され、3日目(最終日)は「軽井沢高原教会」を追加してみたのでした。白糸の滝から軽井沢駅方面へと車を走らせる。観光客で歩道が溢れ返っている駅前を右折し、さらに軽井沢の市街地をしばらく走る。

f:id:aigiss:20150722185531j:plain

先導してくれている、セレナを追いかけて行くと、いきなり左折をし、細い山道に入っていった。高級そうなホテルが目の前に広がり、前を行くセレナが駐車案内の人と一言二言話すと、右に入っていき、さらに山道を下る形になった。鋭角カーブを切り返し、奥の駐車場スペースにキャラバンを収め、そこから今来た道を徒歩で戻っていく。教会の敷地内に足を踏み入れると、今から結婚式が執り行われるようで、庭園の木漏れ日の中、記念撮影に勤しんでいる。式の最中も教会の中は見学できるようだが、外観写真を1枚収めいそいそと戻る。さっき切り返しして回ったカーブを一回でクリアしようと意気込んで、ハンドルを左に切ったら、案内のおじさんが右方向を指示をするので、素直に、右折するとすぐに広い道路に出たのである。滝見学30分弱・教会30分弱。車中にいる方が圧倒的に長い「観光」コースになったのでした。